エステ開業のお試しとは。

こんにちは!ミッシェルのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

女性の起業・開業を応援しているブログですので、これからの人生を自分らしく生きたいとお考えのあなた、ぜひこのブログの隅々までご覧いただき 良い起業・開業ライフをお送りいただけたらと思います。*ご覧いただいてよいスタートを切れますようお祈り申し上げます。

 

■さて、今日の本題『エステ開業のお試しとは』

なんでもそうですが、始めたころは下手くそですね。

初めて自転車に乗る時も、初めて泳ぐときも皆んなとても下手くそです。
初めからすぐに何でもできる人っていませんよね。ほとんどの人がそうです。

それなのにビジネスはいきなり始めてしまう方、結構多いのだそうですよ。

皆様勇気があるんですね。

実は私もそうでしたのですが、ビジネスで起業・開業するときって心(感情)が高ぶって冷静な状態ではないかもしれません。やりたいばっかりっていうか、進むことばかりで自分を抑えきれないです。

あ~したいこ~したいばかりで夢が広がることには異存はありませんが、本当に大丈夫なの?って傍から見ると心配なくらいです。

 

心配ばかりじゃ何も成し遂げられない!って感じの勢いでやっちゃいます。

それで、私は大失敗してしまいましたよ。
*私の失敗談が気になる方はこちらへ⇒「ミッシェルがサロン開業の支援を始めたわけ」

 

それでは、失敗しないように起業・開業できる方法があるでしょうか?

なんでも上手になるまでには転んだり、ひざを擦りむいたりしながら徐々にうまくなるような感じで慣れてくるものだと思います。仕事だって転んだりしても七転八起でくじけないで何度も立ちあがる精神力は必要だと思います。

 

エステサロンを開業するときに最初っから転んだり擦りむいたりする程度で始めれればいいのですが、私みたいに大怪我状態までいってしまう人だっていると思います。たとえて話しましたが大怪我とは資金が尽きてしまうほどの大貧乏状態とか、借金大盛り状態、それに伴う精神が崩壊寸前状態のことですね。

 

そのようにならないためにも開業のための予備知識や訓練、お試しが必要だと考えています。

 

■エステ開業のお試し行動

(1)ご自分がご自宅でエステサロンを開業しようと思っていらっしゃるのでしたら、まずお友達をお家に呼んだら来てもらえるのか試してみましょう。方法はどのような声かけでも構いません。遊びでも趣味でも結構です。

 

(2)ご自分のメールやラインで一斉送信したら何名に届けることができますか?

 

(3)チラシやチケットを作ってみてください。メニューや名刺も作ってみましょう。架空で結構です。

 

(4)自宅にある化粧品で他人にお手入れがどの程度できるか試してみましょう。

 

(5)ツイッター、アメブロ、Facebook、インスタ、LINEなどの媒体でご自分のことを発信できますか?

 

(6)ご自宅の近くでエステサロンがどんなことをやっているか知ってますか?

 

(7)オープンしたイメージでお友達を誘うトークを考えてみてください。

 

このようなことを開業前にやってみると、オープンしなくても予行演習というかご自身の感覚が鋭くなってきて、より開業のイメージが固まってきます。でも、この時点でうまくいかなくってもあまり損失はありません。

 

予行演習がうまくいかなかったからといってしょげることは全くありませんが、本番前にいろんな経験値が上がるのは間違いないです。

 

この段階を事前に体験出来たら貴重ですし、次の段階によりスムーズに移行できます。

次の段階は、よりエステサロンの開業に向けて実践的になりますから。

 

 

次回は『エステサロン開業にむけての練習』をお届けしようかと思っています。

よろしければご覧ください。

 

 

 

 

 

 

マッコイ 軟部組織リリース無料体験会のご案内(無料)

こんにちは!
こちらへの投稿がご無沙汰でしたので、
投稿数も内容も盛りだくさんになるように
頑張ってみようと思います。

さて今日のご案内ですが
マッコイさんの無料研修会のご案内です。

マッコイさんといえば
ノンFエナジーや筋膜リリースが有名ですね。

 

新しい手技で「軟部組織リリース」という技術で
体の健康はもとよりダイエットしにくい体を調整してあげる
手技といえばいいのでしょうかね。

今まで筋膜リリースのように圧が強くないので
どのような体調の方にでもお勧めできる手法です。

今回広島でも行われることになりましたので
ご興味がございましたら、ぜひ当社までお問い合わせください。

ミッシェル商事 電話0823-74-7010

 

[軟部組織リリース無料体験会] 広島

2017年9月28日 13時~16時まで

macoy taikenkai

 

 

さらにこの技術を学びたい場合には
ノンF軟部組織リリース・スクールへのご参加をお勧めいたします。
*こちらは有料スクール(2日間)の講習となります。

 

[ノンF軟部組織リリース・スクール]広島

2017年10月26日・27日 2日間

 

その他の地域でもマッコイさんは体験会やスクールを実施しておられますから
マッコイさんのホームページで日程をご確認いただけます。

東京・名古屋・大阪・福岡で開催されています。

気になる方は当社までご連絡いただけますようお願いいたします。

今日は研修会のお知らせでした。

 

*エステを開業しようとしていらっしゃる方

*エステを開業した方

*エステを開業したけどもまだ軌道に乗っていない方

*エステを開業したがメニューに満足できていない方

*ご自分のエステサロン・メニューの幅を広げたい方

 

ぜひ、当社までご連絡くださいね。
幅広いメニュー作りや技術をご紹介いたします。

技術や材料、集客などのご提案をさせていただいております。

ミッシェル商事 電話0823-74-7010

 

 

 

 

 

 

 

エステサロンの収益について

こんにちは。

当社のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

 

本日のお話は

「エステサロンの収益」についてです。

 

エステサロンの収益は、以前にも書きましたが

役務サービス収益と販売収益の2つがあります。

 

逆の言い方をいたしますと、

2つの収益を獲得する方法があるのですから

両方共うまくこなしていけば倍になるわけです。

 

役務サービスというのは、エステサロンの主力サービスで

・フェイシャルエステ

・ボディーエステ

・ヘッドスパ

・脱毛

・ネイル など

おおまかにいうとこのようにお客様の身体に

なんらかの施術サービスを行うことによって発生する料金です。

 

販売収益というのは

上記の役務サービスを補完するために商材を販売することにより

発生する料金です。

例えば、

サロンでお顔をきれいにするためのフェイシャルエステを施術した場合、

そのきれいな状態を継続するためのお家用ケア化粧品を販売したり

お肌のお悩みをより早く改善に導くためのケア商品を販売したりします。

 

ボディエステですと、

痩身用ボディークリームでお家でも継続ケアしてもらって

次回ご来店時までに少しでも結果を早く出すようにしたり、

痩身用健康食品などで体重の増加を防いだり

プロポーションを整えるためにサポーターや補正下着をおすすめしたりします。

 

エステサロンさんが考えなければならないことは、

①お客様に来ていただくこと(集客)

 お客様が増えないことには、役務サービスの収益が増えません。

②お客様が増えたら販売収益のアップを目指すこと(販売力アップ)

 

この2点に尽きます。

 

①お客様に来ていただくためには

ご自分のサロン・コンセプトをしっかりと確立して

自分自身が自信をもってお客様におすすめできるものがあるかどうかです。

②販売力アップのためには

商品の理解を深めることです。(勉強しましょう)

店長さんが、自信をもって商品を勧めるには

相当の勉強で得た知識に裏付けされる自信がないと

浅い知識ではお客様を納得させることはできません。

 

ちょっとお話がずれてしまいましたが

両輪をフル回転させてみてください。

 

私たちのようなサイズの店長様=オーナーのおひとり経営サロン様でも

相当な売り上げ(収益)を獲得されているサロン様もたくさんございます。

 

ご自分の目指すサロンの収益はどのくらいですか?

1万円

10万円

100万円

1000万円

1億円

年間にどれくらいの売り上げを上げて

年間にどのくらいの利益を得たいですか?

 

フェイシャルエステサロンやボディサロン、脱毛サロンを起業したいと

お考えでしたら、ぜひ当社までご連絡ください。

有限会社ミッシェル商事

☎0823-74-7010

face01